研修制度(総合職.技術で入社の方)   

  一般職の研修制度についてはこちら

 DCSエンジニアリングという特殊な業界であるため、入社後は皆、1からのスタートとなります。
 文系の方、プログラムの経験がない方、専門知識がなく自信がないという方もご安心ください。
 当社は14ヶ月 もの充実した研修期間を設けています。



基礎研修期間(前期):入社4月〜6月(3ヶ月間)
業務を行う為のソフト構築に関する必須知識
徹底して学びます。
3ヶ月後に認定試験を実施します。


認定試験 合格 & 各部署配属

基礎研修期間(後期):7月〜11月(5ヶ月間)
配属後、営業・総務・制御の各部署で基礎的な知識及び
仕事の手順(ノウハウ/PC/マシンの使い方)などを
OJTにより習得します。

トライアル研修期間:12月〜翌年5月(6ヶ月間)
基礎研修で習得した知識を元に、トレーナー(業務担当者)
と一緒に実際の業務OJT を行います。
仕事の各部分を自分で遂行できるようにトライして、
自分のものにしていきましょう。

実務研修期間(実務経験):翌年6月〜翌々年5月(12ヶ月間)
研修期間で習得した知識・技術と、
トライアル研修期間の経験と自信を元に、
マネージャー(業務管理者)のもとで
各部分の仕事を担当しながら成長していきましょう。


《制御理論や研修内容などのセミナー》


《運転制御システムの操作説明の様子》


■ 認定試験は通常試験と実務認定(経験者の方など)があります。
    総合職技術からSE(システムエンジニア)、PM(プロジェクトマネージャー)から
    ステップアップして会社のトップ(代表取締役)も目指せます。
    業界の中のまさに引く手あまたの“エリート中のエリート”にあなたを育てていきます。



ピン当社の研修制度がメディアに紹介されました




労働新聞(2010年07月05日)
記事を拡大



日刊工業新聞(2010年06月09日)
記事を拡大